[公演決定!]第5回 8年生演劇公演「お気に召すまま」

開催決定のお知らせ

この度、9月に予定しておりました第5回8年生 演劇公演を11月15日(月)に行えることが決定いたしました。

皆様に演劇を見ていただけるのを楽しみに、8年生は日々練習しております。

ぜひ、お時間がありましたら足を運んでください。

公演概要

日時  2021年   11月15日(月) 開場: 17:30、開演: 18:00
                         

会場   福岡市男女共同参画推進センター アミカス
    (福岡県福岡市南区高宮3-3-1 西鉄高宮駅すぐ)

入場料  無料

対象年齢 小学5年生以上

※公演時間は約3時間を予定しています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止については、会場となるアミカスの方針に従って行います。
下記についてお願いいたします。
・当日、発熱等の症状がある方は会場への入室をご遠慮ください。
・マスクの着用をお願いします。
・入口に消毒液を準備していますので、手指の消毒をしてください。
・ご利用前後の手洗いを励行してください。

上記以外についても、臨機応変な対応をお願いする場合があります。
ご不便をおかけしますが、ご理解をお願いします。

お申込み・お問い合わせ

座席に限りがありますので、事前にお申し込みフォームでの予約をお願いいたします。

※ 頂いた個人情報は入場者リスト作成にのみ使用します。(会場であるアミカスのコロナ感染防止対策に基づき)
※ 入場は予約された方のみとなりますので、ご了承ください。
※お申込みの締め切りは、11月8日(月)とさせて頂きます。

~8年生よりあなたに~

今回の劇「お気に召すまま」は、16世紀のイギリスの劇作家シェイクスピアの書いたものです。シェイクスピアの作品は現在になっても多くの劇団に演じられています。
なぜ、そんな昔の劇が現在になっても演じられているのでしょうか。その答えを私達の劇を観て感じてほしいと思います。また「お気に召すまま」は喜劇なので、面白い所もあり、深い意味を持つセリフもあり、多くの見所があるので楽しんでいただけると思います。

今回は卒業生の力も借りながら8・9年生で演じます。今はコロナ感染の収束が見えない状況の中なので、今年も2回公演に分けたいと思います。是非観にお越しください。よろしくお願いします。

あらすじ

ある土地を治めていた公爵だが、その弟フレデリックに追放され、フレデリックが新たな公爵となるが、前公爵の娘ロザリンドは自らの手元に置き、自分の娘シーリアと共に育てていた。
騎士サー・ローランドの息子オーランドは遺産を相続した長兄オリヴァによってひどい扱いを受けていた。公爵主催のレスリング大会でチャールズに勝ち優勝したオーランドはロザリンドに出会い、互いに一目惚れする。
公爵から突然追放されたロザリンドは男装し、シーリアと道化と共に前公爵がいるアーデンの森へ向かった。オーランドも自らの運命を切り開くため、アーデンの森へ行く。二人はそこで出会うが、男装したロザリンドに気付かないオーランドは、告白の稽古の相手になってもらう。ロザリンドは羊飼いシルヴィアス・フィービの恋愛騒動に巻き込まれ・・・・・

関連記事一覧